自己紹介

自己紹介

このブログを書いている人:のりこ
奈良育ち→京都に10年→2017年からチェコ
フリーランスグラフィックデザイナー
連絡先→nrk0612(アットマーク)gmail.com

京都に短期滞在していたチェコ人のペトルと出会ったことで、37歳にして二度目の結婚と彼の住むチェコ・モラヴィア地方の小さな街への移住。
夫婦間の会話は英語90%、チェコ語5%、日本語5%
好きなことは、旅行・映画・フェス・サッカー観戦。

三栄書房が運営するWEBマガジン「PeLuLu」でも月一連載しています。
PeLuLu

 

夫:ペトル
チェコ人
優しくてシャイなよくできた人。
好きなことは、音楽・コンピューター・寿司(日本で食べるものに限る)

 

ブログのタイトル

私が持っている2冊の本から拝借しました。
 

 
それぞれイギリスとドイツで購入した所謂「イギリス人あるある」「ドイツ人あるある」本。「イギリス人って○○しがちだよね〜」「○○するのはドイツ人くらいだよね〜」ということを面白い視点で書かれています。
外国人である私から見て不思議な・面白い・納得できる・または意味不明なチェコとチェコ人のあるあるを紹介したくてタイトルを「How to be Czech」としました。

 
このブログは、「日本」と「チェコ以外の外国」に住んでいる方に読んでいただけることを目的として書いています。日本では当たり前でもチェコではそうでは無い事も多く、旅行者の方が事前に知っておくと便利な情報、または知っているとちょっと楽しくなる豆知識などです。

私の住むモラヴィア地方は、チェコ国内ではプラハとは真逆に位置し、ガイド本はもちろん、ネット上でも日本語で書かれた情報があまりありません。プラハのことには疎いですが、モラヴィア地方に特化した情報が届けられればと思っています。
あと、旅行者向けでは無いのですが、自分が困った経験から、国際結婚とビザ申請の手順は出来るだけ詳細に書きました。誰かの役に立てば嬉しいです。
 

※私自身が見聞きしたコトとリサーチに基づいて書いているので、情報が最新では無かったり、間違っている可能性も十分にあります。あくまでも個人ブログですので、重要な点はご旅行前に他の方法でもご確認ください。

6 Replies to “自己紹介”

  1. Norikoさん

    6月前半に30代の姉妹でチェコに13日の日程で旅行します。ブルノへ2泊滞在するのですが、その時にモラヴィア大草原へどうしても行きたく、色々検索していたらNorikoさんの素敵なブログに出会いました!自転車で行く勇気はなく、ツアーを探しているのですが、プライベートツアーしかなく、ちょいと値がはります…!ブルノ発着の混載ツアーのようなものとかはないのでしょうか?一応ブルノについて、ツアーカウンターを探してみる予定でいますが、Norikoさんがご存知なことがあればアドバイスいただけますか?突然申し訳ありません。今からチェコ行き凄く楽しみです!

    1. Shokoさん、はじめまして!
      モラヴィアにも滞在されるんですね!しかも、最高の季節です!
      私も、モラヴィア大草原へ行くツアーだと、車をチャーターするタイプのものしか聞いたことがありません(日本人向けでプラハ発など)。モラヴィア大草原目当てで来る観光客っていうのが、日本人か韓国人くらいなので、日本語で検索して無ければ残念ながら混載ツアーは無い可能性が高いと思います。チェコ人にとっては当たり前の光景すぎて、観光地っていう意識が無いそうで・・・。
      観光地化は全くされていないので(というか、大部分は誰かの畑です。笑)、辿り着いた時にはその分特別感はあるのですが。

      もし、ブルノで探されるのでしたら、南モラヴィアエリアに特化した観光案内所(土日休み)があるので、そこで尋ねるのが良いと思います。目立った看板が無く入り口が分かりにくいのですが、ここです。→https://goo.gl/maps/6sse2ptAhEB2
      ツアーだとワイナリー巡りが多く、草原に関するパンフは見たことが無いので、情報を持っているかは微妙ですが・・・。

      あと、自転車とツアー以外でお値段抑えたいのであれば、Kyjovまで電車で来て(ブルノから乗換無し1時間、車窓からも草原見られます。)タクシーで回ってもらう、というのもありかと思います。タクシーは日本より安いので。
      ただ、タクシー運転手に英語が通じるとは思えないし、地元民に「Moravian fields」と言っても「???」なので、まず、大草原の見所が載った地図を手に入れ、それを見せて指示する必要があります。地図はこのツーリストインフォにあります(切らしてなければ)。https://goo.gl/maps/jNXeoAbR4qs

      観光地ではないために定番の行き方っていうのが無くて、あまり有益な情報をお知らせ出来ず申し訳無いです。このエリアを訪れてくれる方がいるのはとても嬉しいので、もし分からないことあればまたコメントくださいね。

  2. Norikoさん
    ありがとうございます。 なるほど。チェコでは 有名な観光地ではないのですね。あんなに、綺麗なのに、もったいない!でも余り有名になって貰いたくもないかも、それくらい美しいです。確かに秋に東京でチェコフェスティバルがあったのですが、その時にもらって帰ったリーフレットや ツーリズムEXPOジャパンのチェコブースでもらったパンフレットも、モラビア大草原は載っていませんでした。南モラヴィアのパンフレットには 洞窟ツアーはのっていたのですがモラヴィア大草原は全くのってなかったです。チェコへは 5月の31日に向かい ブルノには 6月 7.8日の2泊滞在します、良かった、土日じゃない。のりこさんに アドバイスいただいたように、色々考えて 調べてみたいと思います ただ私たちは ほぼ日本語オンリーです うまく 話を聞いたり タクシーに 乗れるか 心配なのですが wi-fi と スマホは 持って行くので 翻訳機で なんとか やってみようと思います 6月 7 8 は 緑の絨毯は 見れますか?(*´ω`*)出発までにNorikoさんのブログ全部読んでチェコに向かいます(^^)/かなりためになる。

    1. Shokoさん
      チェコフェスティバル行かれたのですね。南モラヴィアに関することだとほぼワイン関係かと思います(ちなみに洞窟もとてもキレイなところです!)。
      チェコは都市を離れると英語は役に立たないので、むしろスマホの翻訳機能の方が使えると思います!無愛想(良く言えばシャイ)な人も多いですが、世話焼きな人も同じくらい多いので、こちらから話しかければきっと助けてくれるかと。

      6月7・8日頃だったら大草原は緑が濃くキレイな時期です。ずれた時期に来てがっかりする人もいるみたいですが、6月初旬だったら間違いないです!天気も良く雨も滅多に降らないし、真夏ほどは暑くないし、夜は21時過ぎても明るいし。パーフェクト!

      よく写真で見かける陰影のある草原の様子は、雲の流れで変わります。一つの場所でもふとしたタイミングに美しい瞬間が現れたりするので、現地へ行ったらぜひしばらく足を止めてみてください。きっと写真のようなウネウネした緑の絨毯が見られると思います 🙂

  3. のりこさん、こんにちは。はじめまして。
    この夏に家族でプラハに行くことになり、情報収集していたら、のりこさんのブログにたどり着きました。
    いろいろ、参考になります!
    旅行とは関係ないんですが、「母国語が違うパートナーを持つこと」という日記、興味深く読ませていただきました。(当方、仏人の夫を持ち、フランスで生活しております。)

    また覗きにきますね!

    Mine

    1. Mineさん、はじめまして。
      ご家族でプラハ旅行、良いですね!私は逆に夏のバケーションでフランスに行きたいです!笑
      私の住んでいるところはプラハからは離れているので、プラハに特化した情報はあまり書けないのですが、何かお役に立った内容があれば嬉しいです。
      旅行情報以外の記事まで読んでくださってありがとうございます。よければまたブログに遊びにきてくださいね。

コメントを残す