チェコに滞在するための仮ビザ取得!ビザ申請提出書類の詳細

仮ビザを手に入れました!!

仮ビザとは、ビザを申請してから受け取るまでの間、ビザの代わりになるものです。わたしは、ビザ不要の90日の間に申請を行いましたが、仮ビザを貰ったことで、90日の期限を心配する必要が無くなりました。

わたしがビザの申請をしたのはブルノの移民局。
かなり前から予約をして行きました。予約がかなり先まで埋まっていて、最短で取れるのが1ヶ月先という状況でした。実際現地へ行ってみると数人待ち程度なので、予約無しで行っても全く問題なさそうです。
 

《ビザ申請の際に提出した書類》

ビザ申請書
チェコ内務省のHPからダウンロードし、記入して持参しました。チェコ語で書かないといけませんが、書くことと言ったら、名前や住所などほぼ固有名詞か数字なのでそれほど難しくありません。何点かあった書き方がわからない箇所は空欄にしておいて、その場で教えてもらいました。

パスポート

証明写真 3.5cm×4.5cm 2枚
日本で撮りました。証明写真マシーンは日本の方が優れているかと思って。チェコにも大きな駅などに日本のような証明写真の機械はあります。

結婚証明書
婚姻届を出した市役所が結婚から3営業日以降に発行してもらえる書類。チェコ方式結婚していればOK。この時点で私たちはまだ日本には婚姻届を出していません。

居住証明
アパートの契約書を大家さんにもらいました。私の名前は契約書に載っていませんが、夫婦なので夫であるペトルの名前で証明出来ればOKでした。夫婦で無い場合(パートナーなど)は、本人の名前が必要な様です。

保険加入証明書
保険会社から送られてきた証明書(PDF)をプリントしたものでOK。保険会社はPojistovna VZP, a.s.を利用しました。
ちなみに、見積もりを取る時に電話番号入力しないといけないのですが、正直に電話番号教えるとめっちゃ電話かかってきます。電話番号は適当な数字を入力しても見積もりは取れるので電話かかってくるのが嫌な人はその方法で。
Pojistovna VZP, a.s.の外国人用の保険には3種類あります。カバー出来る範囲、要は値段の違いです。チェコ大使館のHPによると、真ん中の価格のもの以上が必須と書いてありますが、チェコ内務省のHPにはどれでも良いと書いてあるらしく(ペトル談)、不安に思いつつも私は一番安いタイプの保険を4ヶ月分(約12,000円)買いました。結果的にはこれで全く問題ありませんでした。期間は適当に4ヶ月買ったけど、担当のお姉さん曰く、「ビザを受け取る時点で保険が有効で無いといけないので、3ヶ月だと微妙だし、4ヶ月はちょうどいい」とのこと。ちなみにビザを受け取った後の保険加入は任意だそうです。

 
《用意してたけど必要なかった書類》

■無犯罪歴証明書
用意するのに一番手間もお金もかかったのにー!日本でビザ申請する場合は必須なのでてっきり必要なのだと思っていましたが、チェコで申請する場合はその限りではありません。

■銀行の残高証明
ペトルの残高証明を銀行で貰って持参したのですが、夫婦だといらないんだそうです。

 
《その他》

  • 本ビザを貰うまで海外旅行はしてはいけない、という噂を聞いていたけれど、構わないと言われました。

     

  • ブルノの移民局ではほとんどの職員さんが英語が話せるようでした。ブルノに限っては、英語を話せれば困ることはまず無いと思います。

     

  • 仮ビザの有効期限は2ヶ月。ちなみに、本当はビザ無しで滞在出来る90日の1週間前にならないと仮ビザは発行出来ない、とのことですが、私は2週間後に90日に達するという時期だったので、「また来週来てもらうのもアレなんで」と仮ビザを出してくれました。良い意味でユルい!2ヶ月経ってまだ本ビザが発行されていなければ仮ビザを延長しに行きます。

     

  • 仮ビザ中でも働いても構わないそうです。

     

  • ビザの申請の進捗状況は内務省のHPで確認出来るので、その番号をもらいました。

後は、警察が突撃お宅訪問してくるのを待つのみです。それプラス、基本は面接があるらしいけど、お宅訪問だけで済んでる人もいるみたいだし、私たちの場合はどうなるのかはまだ分かりません。
今のところは書類に不備も無かったし、覚悟していたよりずっとスムーズに済んでホッとしています。本ビザを手に出来るのを楽しみに待ちたいと思います。

※ビザ申請・移住・国際結婚の手続きについては、「手続き関係(結婚・ビザ)」カテゴリーにまとめています。

4月19日のブルノ。雪・・・。

渡航前、4月のチェコの平均気温が10度以下と聞いて、日本よりずっと寒いな、と思っていたわけです。なのに、4月に入る前から20度近い日が続き、全然暑いやん!と思っていたのが、この数日の雪も降る寒波で納得。なるほど確かに平均すると10度以下。

5 Replies to “チェコに滞在するための仮ビザ取得!ビザ申請提出書類の詳細”

  1. おめでとうございます!一安心ですね。
    仮ビザって、紙のやつですよね?
    私の時、たぶん有効期限なかったと思うんですが、今はもしかしてあるのかな?
    警察来るのドキドキしますよねー。でも、今か今か!と思って待っていた記憶がありますw
    早く来てほしいですね。面接もある人とない人がいるようですが、あると日本語通訳士をつけないとならないので、またそこで費用が発生してしまいます。。。(泣)
    面接ないといいですね。ビザもらえたらようやく落ち着けると思うので、早くビザもらえますように!ちなみに私は面接やら色々あったので、ビザ取得まで申請から4か月かかりました。

    1. ありがとうございます!仮ビザはシールみたいな感じでパスポートの1ページにベタッと貼られました。期限も60日ってハッキリ書いてます。期限無かったの羨ましいです!もし更新に行かないといけないとなると遠いんでかなり面倒なんですよ・・・。
      心底、面接無しで済んで欲しいです!チェコ東部は通訳さんが少なくて、誰も予定合わなかったプラハから来てもらうしかないので、交通費がー(泣)。
      4ヶ月もかかる場合もあるんですね。警察早く来て欲し〜。本ビザが貰えたら書類関係がやっと一段落するのでその日が待ち遠しいです!

  2. アバター 高橋さやか より: 返信

    初めまして!突然すみません。1か月前にブルノに来ました。主人はポーランドのパスポートがあるのでこちらで普通に働いています。問題は私のビザで、着いてから保険の申し込みと警察署で登録はして来たのですが、主人が一刻も早く移民センターに行ってビザの申請をと言っておりますが…今こちら読ませていただいたところ、90日間が終わる1週間前に仮ビザが発行されるということで、焦ってすぐに行く必要はないのでしょうか?何やらもう手遅れになるとか急かされてまして^^;
    すごくためになる記事でありがたいです。

    1. 高橋さやか様、初めまして。
      90日内に「申請」を済ませば大丈夫なので、一刻も早く!というほど急ぐ必要はないはずです。私は都合上、渡チェコ後二ヶ月を過ぎてからの申請でした。とは言え、既に保険もお持ちで必要書類揃ってらっしゃるのなら、早く行くに越したことはありませんね。移民局はいつも混んでいるし、もうすぐホリデーシーズン突入でお役所の仕事もスローになりそうなので・・・。

  3. アバター 高橋さやか より: 返信

    NORIKOさん、早速のお返事ありがとうございます!保険が、ビザ受け取り時も有効であることとおっしゃられてたので、保険は延長しないといけないかもしれませんね。来た時に3ヶ月しか申し込んでないのです。だけど、やはり早い方が良いですよね。早1ヶ月経ってしまったのであっという間に時間が過ぎそうなので。アドバイスありがとうございます!!

コメントを残す

※コメントは管理人の承認後に表示されます。お待ちください。