チェコ語のプライベートレッスン開始

チェコ語、習い始めました。

キヨフには語学学校が無いのですが、ラッキーなことに日本語を話せるチェコ人の先生が近くに住んでいるので、彼女にプライベートレッスンを受けることにしました。元々はペトルが彼女に日本語を習っていました。

今までは日本で買った教材やアプリで独学していましたが、これが全く捗らない(モチベーション的に)。ペトルとの会話は英語だし、チェコ人の友達もいないし、全く話す機会が無いのです。先生の予定が空くのを待って待望のレッスンでした。

さて、せっかくなのでチェコ語に関する事を何か書こうと思ったのですが、まだ挨拶もスラッと出てこないレベルの超初心者なので、チェコ語に関しては語れそうにありません。えーっと、とにかく難しいです、チェコ語。

先生も日本語の練習相手が欲しいので、チェコ語のレッスン+日本語でお話しする時間も設けることにしました。私も日本語を使う機会が出来て嬉しい。

相手が流暢な場合でも外国人と日本語で話す時って正しい日本語を使おうと意識してしまうので、不自然になってしまうことがあって。日常で日本語を話さない今では尚更変な話し方をしていると思われます。関西人が標準語喋ってるつもりだけど、ただ胡散臭い喋り方になってるだけ、みたいな。相手は流暢なんだから気にするのも失礼なんだけど、私は普段バリバリの関西弁なんで、本当に遠慮なく喋ると教科書で勉強してきた日本語学習者にはショッキングなんだそうです。

とにかく、キヨフに来て以来、言葉の通じる相手といったらペトルと近所の日本人のお友達1人だけだったので、先生が初めて出来た言葉の通じるチェコ人の知り合いでもあります。チェコ語を教えてもらえて、私の日本語のリハビリにもなる時間が持てるなんてすごく嬉しい私の学習モチベーションもようやく上がりそうです。

コメントを残す