チェコ第二の都市・ブルノのクリスマスマーケット

ブルノのクリスマスマーケットは、11月23日〜12月23日まで行われています(2017年)。始まるのは早いけど、クリスマス前に終わってしまうのですね。

出ている屋台は、食べ物だとピクルス・チーズ・ソーセージ・スイーツなど、雑貨だとツリーの飾り・クッキーの抜き型・木製のキッチンツールなど。あと、もちろん人気のホットワイン(スパイス入り)も。夜の方が雰囲気のあるクリスマスマーケットですが、昼間からみなさん飲んでいます。


 
場所は、繁華街にある「自由広場(Nám Svobody)」と、「青果市場(Zelný trh)」と呼ばれる広場を中心に、アドベント期間は街の色々な場所でクリスマスにちなんだイベントが行われているようです。
ブルノ市ウェブサイトのクリスマスのページでイベント情報が見られます。

期間中に3度ブルノへ行きましたが、クリスマスが近づくにつれて人が増えている気がしました。クリスマスから1〜2週間の休暇を取る人が多いので、みんな休みが待ち切れないのでしょうか。


 
今の時期だけ走っているトラムがイイ!レトロな車体とシンプルな装飾が合っててとても可愛いです。
クリスマスマーケットの場所自体は他の都市に比べるとそれほど大きくありませんが、全体の飾り付けやイルミネーションのセンスが良いブルノのマーケットでした。


 
 
普段は、土日は、定休日の店が多いこともあり、平日よりも街は空いているのですが、クリスマス前に限っては土日でもクリスマスプレゼントの買い出しに来ている人で混雑していました。大型ショッピングモールへ行くと、多くの店でレジに行列。チェコへ来てから、第二の都市ブルノでさえも行列というものをあまり見ないので、珍しい光景です。

わたしとペトルも例に漏れず、家族全員へのプレゼントの用意に頭を悩ませる日々でした。かなり前から少しずつ揃え、クリスマス1週間前にしてようやく全て揃いました。
わたしはチェコの家族とクリスマスを過ごすのは初めてなので、何を買えば良いのか悩みましたが、彼らにとってもわたしに何を買ったら良いのか分からず困っていることと思います。プレゼントを用意するのは大変だったけど、何を貰えるのかは楽しみです。

コメントを残す

コメントが表示されるまで数日要する場合があります。