「オリオン(Orion)」からチェコ&スロヴァキア観光名所デザインチョコレート発売


 
チェコのスーパーでチョコレート売り場を見ると一番広く売り場面積を占めているのは「Orion」というチョコレートメーカーの商品です。
その「Orion」からチェコとスロヴァキアの名所をデザインしたパッケージが期間限定で発売されました。コーポレートカラーの青をベースにし、板チョコを交えたシンプルで可愛いイラストです。(Orion公式サイト特設ページ
 
ピックアップされた名所はこの5ヶ所、

  • フルボカー城(Zamek Hluboka)− チェコで最も美しい城館(チェコ・南ボヘミア)
  • モラヴィアのワインセラー(Moravský sklep)− ワイン産地のセラー集落(チェコ・南モラヴィア)
  • プラブチツカーブラーナ(Pravčická brána)− 岩でできた天然橋(チェコ・北ボヘミア)
  • スピシュスキー城(Spišský hrad)− 世界遺産の山城(スロヴァキア東部)
  • ゲルラホウスキー山(Gerlachovský štít)− スロヴァキアの最高峰2663m(スロヴァキア中北部タトラ山脈)

あえて首都プラハやブラチスラヴァからは選ばす地方からばかり選んでいるのが面白い。この中だとフルボカー城とスピシュスキー城は国内外からの観光客に人気があるものの、他はそれほど万人が行く場所でもないので、商品としては誰をターゲットにしているのか気になります。わたしは外国人、且つ馴染みのある南モラヴィアのワインセラーが取り上げられていたので迷わず手に取ったものの、その場所に特に縁のないチェコ人が購入に至るほど興味を示すのかどうか・・・?
 

 
パッケージに書いてある「MLÉČNÁ (MLIEČNA) ČOKOLÁDA」は「ミルクチョコレート」という意味です。
「MLÉČNÁ」と「MLIEČNA」はどちらもミルクという意味。前者がチェコ語で後者がスロヴァキア語です。「ČOKOLÁDA」は両言語全く同じなので併記なし。両方の国で販売される商品には、たとえ似た綴りで誰もが読めたとしてもこのように並べて書かれている商品が多いです。

 

日本だけでなく、チェコでも秋冬になるとチョコレートメーカーのキャンペーンが増えます。「Milka」でも昨年に引き続き金メダリストのエステル・レデツカを使ったアルプス旅行が当たるキャンペーンが始まりました。
昨年の当選品はMilkaのロゴが入った可愛いサーモボトルだったのですが、それ欲しさにチョコレートを食べ過ぎてまんまと太ったので(甲斐あってボトルは当たりました)、今年はどのチョコレートメーカーにも踊らされまいと誓った次第。


 
日本では、期間・季節限定のお菓子は競うように発売されていてコンビニには常に新商品が並んでいますが、チェコでは日本ほど限定品は多くありません。多くのお菓子は定番ラインアップのみ。
そんななので、「期間限定」の文字を見つけたらつい試したくなるというもの。「Orion」チョコレートは今までもチェコ土産の定番でしたが、せっかくの珍しい期間限定商品、しかも観光名所デザインとあらばお土産に買わない手はありません!

コメントを残す